電話番号 お問い合わせ
  • 料金
  • アクセス

のの字型巻き爪について

のの字型巻き爪とは

爪がのの字のように内側へ食い込んでいる巻き爪をのの字型巻き爪といいます。

ドーム型が進行したタイプで爪が肥厚しているほど治りにくいです。

のの字型巻き爪の特徴

のの字型巻き爪は高齢者によく見られます。爪は肌と同じで年を重ねるにつれ水分量も低下し乾燥しやすくなります。その結果、爪が縮み爪のアーチがきつくなります。

また、歩行時間や歩行の頻度が減ってくると爪の巻く力が強くなり巻き爪となります。

のの字型巻き爪でお悩みなら熊本市中央区帯山にあるナラココにお任せください。

ドーム型やつの字型が進行して悪化することでこの形状になります。巻き爪の進行がかなり進んでしまった症状といえるでしょう。時に爪が1週以上巻き込んでしまうこともあります。

当院では経験豊かなスタッフが一人一人に合ったケアをしますので安心してください。痛みが悪化する前に当院へお越しください。

ご来院お待ちしております。

お問い合わせはこちら

当店はお電話だけでなくWebからのご予約も承っております。まずはお気軽にお電話でご質問ください。

電話番号 お問い合わせ
電話番号 お問い合わせ

院名 熊本の巻き爪「ナラココ!」
住所 〒862-0924
熊本県熊本市中央区帯山3丁目38−15 アメニティハイツ京塚 1階
受付時間 9:00~13:00 15:00~19:00
※土曜9:00~13:00
定休日 日曜・祝日 土曜の午後
駐車場 3台