電話番号 お問い合わせ
  • 料金
  • アクセス

ホチキス型巻き爪について

ホチキス型巻き爪とは

ホチキス型巻き爪は爪の両脇が内側へ食い込んだ巻き爪のことをいいます。

ホチキス型巻き爪は若い女性に多く見られます。ヒールなど小さなサイズの靴や足先の細くなった靴を履くことで爪や指が圧迫され巻き爪の原因になります。

ホチキス型巻き爪の実例動画

ホチキス型巻き爪の特徴

ホチキスの針のような部分が皮膚へ食い込み痛みが生じます。上から見ると普通の爪のように見えるため症状がでるまで気づかない人もいます。

折れ曲がっている部分が端に行くほど治りにくいです。

ホチキス型巻き爪の施術前

ホチキス型巻き爪の施術後

ホチキス型巻き爪でお悩みなら熊本市中央区帯山にあるナラココにお任せください。

一般的に爪の薄い人に多く見られるタイプですが爪の厚い人にも比較的多く見られるタイプです。爪が薄いタイプは爪が割れやすいためワイヤー矯正は不向き。

爪が厚いタイプはプレートが割れてしまいやすいためプレート矯正は不向きなことが多いです。

痛みが悪化する前に当院へお越しください。ご来院お待ちしております。

お問い合わせはこちら

当店はお電話だけでなくWebからのご予約も承っております。まずはお気軽にお電話でご質問ください。

電話番号 お問い合わせ
電話番号 お問い合わせ

院名 熊本の巻き爪「ナラココ!」
住所 〒862-0924
熊本県熊本市中央区帯山3丁目38−15 アメニティハイツ京塚 1階
受付時間 9:00~13:00 15:00~19:00
※土曜9:00~13:00
定休日 日曜・祝日 土曜の午後
駐車場 3台